• トップページ
  • お問い合わせ
地デジで家族の団欒  

地デジの準備、お願いします!

皆さんは、”地上デジタル放送(地デジ)”というものをご存知でしょうか?

この地上デジタル放送というのは、最近人気の芸能人がメインキャラクターとなって、その普及を促している最中の、新しいテレビの形。
これは国・地上デジタル放送を推進している団体である「社団法人デジタル放送推進協会」・そして

局を始めとするテレビ業界などが推進しているものです。

この地上デジタル放送というのは、一般的には、これまでの地上波テレビの仕組みが大きく変わり、主にこれまでアナログで放送されてきた地上波テレビ放送が、地上デジタル放送へ移行する・・という形で知られているものです。

この地上デジタル放送でもっとも大きく変わるのは、その放送方式。
これまでは、地上波テレビ放送がアナログ方式で開始されてから、カラー化を除いては、大きな放送方式の変化と言うものはありませんでした。
しかし、この地上デジタル放送では、これまでのアナログ放送に比べて大容量の情報を載せる事が出来るようになり、高画質化・データ放送の充実などといった、様々なメリットを引っさげて登場しています。

しかし、その大きなデメリットの部分としては、この地上デジタル放送を受信するには、これまでのアナログ放送に対応してきたテレビを買い換えなくてはなりません。便利になるとはいえ、これまでのものが無くなってしまうのはちょっと寂しい気がしますね。電報もそうでした。今やメールが一般的になってしまいましたが、お祝いのメッセージなどはやっぱり電報のほうが伝わると思います。電報文例を一生懸命考えて届けますからね。

現在は、こうしたアナログ放送から、デジタル放送へ移行している途中bの段階なのですが、一番のネックは、こうしたテレビの買い替えの問題となります。
地上デジタル放送が開始された当初はもちろんその価格は高額なもので、ハイスペックなテレビばかりでしたが、最近では地上デジタル放送に対応したテレビが主流となり、大量生産にともなうコストの低減や、ラインアップの充実などで、比較的安く買えるようになってきました。
また、これまでのテレビを捨てるような必要のない、地上デジタル放送が受信できるチューナーが廉価で発売されています。こうしたチューナーを利用すると、高画質なハイビジョンでの視聴は不可能ですが、データ放送などを利用することができるので、アナログ放送が終わったあとでも、地デジのコンテンツを充分に楽しむことが出来るようになっています。

>>お得にパソコン購入!

また、こうした地上波テレビの地デジ化は日本だけの動きではありません。
現在、世界各地で旧来の地上波テレビ網を地デジ化(地上デジタル放送に対応した設備への更新)が相次いで行われており、地域で見ると地デジへの完全以降を果たした場所もあり、徐々にアナログ放送から地デジへの移行が進んでいくものと見られています。

こうした、地上デジタル放送に関する、様々な話題などを扱っていきます。
上記の概要の中のそれぞれの話題を、深く掘り下げていってみましょう。

>>ページ上部へ移動します。

Favorite

簡単オンライン無料査定の上、高価買取を実施中!買取価格に自信のあるモバイル一番を是非ご利用下さい。

携帯買取サービス

198,000円で揃う京都神社挙式セットなら京都婚。衣装・美容・挙式写真・アルバムが全てセット♪

下鴨神社 結婚式

大阪・本町周辺の法律事務所で弁護士による法律相談を行っております。

交通事故 弁護士 大阪

目標やレベルに合わせたレッスンで楽しく上達できます。

東京でピアノレッスン

干物通販なら千葉ブランド・南房総の新鮮な海産物通販店「長谷屋商店」。

干物 通販

2015/8/12 更新